社会福祉法人豊芯会は「ひとりひとりの自己実現」のために、地域社会と共に歩み続けています!

サイトマップ リンク集
ホーム > 事業の紹介 > ハートランドみのり > てあとるみのり




てあとるみのりとは?

地域活動支援センターⅢ型ハートランドみのりを拠点に、障がいのある方、事業所職員、学生、地域住民、俳優を目指す演劇人など、様々な立場の団員が一体となって活動している劇団です。

2008年の結成以来、「人は変われる」という理念のもと、10回を超える公演を行ってきました。障がい者を対象にした福祉(リハビリ)的演劇とは異なり、チケットを販売、一般の方々を集客し、90分以上の作品を上演する本格的な劇団形式で運営しています。 もちろん、どのような立場の方でも参加可能です。「変わりたい」という強い思いさえあれば、ひとつになれます。

 

イベント出演情報

spacer

2018年9月16日(日)「アースキャラバン2018東京」参加します!

2018年9月16日(日)。今年も都立木場公園にて開催される世界の平和を祈念するイベント「アースキャラバン」の東京大会に参加します。てあとるみのりはご来場のお客様と演劇体験をシェアするためのワークショップを実施するほか、物販コーナーで劇団オリジナルグッズの販売を行う予定です。入場無料です!

このイベントは、NPOアースキャラバンが主催する、国籍・人種・宗教の違いを乗り越え、戦争を無くすことを誓い合い、その誓いを世界中に発信する世界規模のイベントです。京都、長崎、広島、ベツレヘム、エルサレムなど、世界の各地で開催されてきたイベントのフィナーレを飾るのが東京です。てあとるみのりも、ひとつの舞台の上では障がいの有無で壁を作らないという理念を保持していることから、数年前からお招きを受けて参加させていただいています。
アースキャラバンホームページ

2018年12月14日(金) 「ボーダーライン」を無料再演します!

2018年12月14日(金)に早稲田大学国際会議場をメイン会場に開催される「日本精神障害者リハビリテーション学会第26回東京大会」のサテライト企画内で、てあとるみのりが「ボーダーライン」を再演します。しかも今回は無料でどなたにでもご覧いただける特別公演です。上演時刻は15時15分から16時15分の予定です。

詳細は日本精神障害者リハビリテーション学会第26回東京大会の運営ホームページをご覧ください!特設Facebookも稼働しておりますので、そちらも併せてご参照ください!

大会運営ホームページ
大会特設Facebook

 
 



第20回公演!2018年10月18日(木)~21日(日) 北池袋 新生館シアターにて!

2008年4月の結成から10周年を迎えたてあとるみのりの節目となる20回目の主催公演が2018年10月におなじみの北池袋 新生館シアターにて上演されます!作品のタイトルは「Station」に決定しました。舞台は「駅」なのでしょうか?いったいどのようなドラマが展開されるのでしょうか?まだまだ多くは謎のままです。

そして、今回の公演では同時上演として、萬劇場SHORT STORY COLLECTIONで上演された「FFファンタジー」も併せてお楽しみいただけます。

演劇ではあまり類を見ない「同時上演」企画。10周年・20回という記念すべきこの公演をぜひお見逃しなく! 

今後の活動予定・最新情報は、総監督のTwitter、またはてあとるみのり公式ブログ、てあとるみのりのFacebookページで、随時発信してまいります。


宣伝材料


フライヤー【表】  フライヤー【裏】  予告編動画(ティーザートレーラー) 

稽古風景 ※稽古が始まったら更新します




詳細情報

タイトル Station 脚本・演出 椙田佳生
公演日程 2018年10月18日(木)~10月21日(日)
​ ①18日19時/②19日14時③19時/④20日14時⑤18時/⑥21日14時
 (上演スケジュールは変更になる可能性があります)
会場 北池袋 新生館シアター 会場アクセス 劇場HPへ
チケット 1名様 1,500円の予定
お問い合わせ ハートランドみのり☎03-5928-1920(平日9:30~18:30)制作:石塚